トップページ > 各種の給付金/応援金について

各種の給付金/応援金について


今般の感染症の影響で仕事がなくなったり事業の継続が困難になってしまった方々に対する支援金制度をまとめてみました。現在でも申請可能なものに限り、書いていきます。

持続化給付金[経済産業省]

※感染症の拡大で特に大きな影響を受けている幅広い業種の法人や個人に対して、事業の継続や再起の糧とするための給付金。※売上、収入が前年同月比50%以上減少している者。※給付は一度限り。給付額は、事業者は上限200万円、個人は上限100万円。※確定申告書、売り上げ減少となった月の売上台帳、貯金通帳の写し、身分証明書の写しをデータにして、オンラインで申請。※令和3年1月15日まで申請可能。
https://www.meti.go.jp/covid-19/jizokuka-kyufukin.html

持続化給付金

新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金[厚生労働省]

※感染症の影響で休業させられた中小企業の労働者で、休業中に賃金(休業手当)を受けられなかった方に対して支給。※令和2年4月1日から12月31日までの間に事業者の指示で休業した方が対象。※申請書、支給要件確認書(詳しくはホームページを)、本人確認書類、口座確認書類、休業開始前賃金と休業中の給与を証明できるものを添えて、郵送で申請。※4月から9月までの休業は12月31日までに、10月から12月までの休業は来年3月31日までに申請(必着)。
https://www.mhlw.go.jp/stf/kyugyoshienkin.html

新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金

愛知県文化芸術活動応援金[愛知県]

感染症の影響で活動の継続が困難になっている愛知県の文化芸術活動関係者を支援するため、文化振興基金を活用して交付。※経済産業省の『持続化給付金』が給付された方であることが条件。※交付額は法人20万円、個人10万円。※申請はオンラインまたは郵送。※〆切は令和3年2月28日、オンラインは24時まで、郵送は当日消印有効。
https://www.pref.aichi.jp/soshiki/bunka/bunka020617.html

愛知県文化芸術活動応援金

文化芸術活動の継続支援事業[文化庁]

第3次の募集は9月末で締め切られていますが、追加募集をおこなうこととし、詳細を検討するとのことです。
https://www.bunka.go.jp/shinsei_boshu/kobo/20200706.html

文化芸術活動の継続支援事業

「日本音楽家ユニオン中部地方本部通信」に戻る


−日本音楽家ユニオン中部地方本部−
〒462-0828 名古屋市北区東水切町2-18 ふなきプロ内
Tel. 052-982-2861 Fax. 020-4624-9728 E.mail:chubu@muj.or.jp